【Firefox】Evernote Web Clipperをバージョンダウンする

Firefox 37.0.1にバージョンアップしたら
どさくさに紛れてEvernote Web Clipperも 6.0.15の最新版になってしまいました。

2015-04-08_145843

色々出来るようになってはいるようだ。
記事を簡易版で取り込めたり、スクリーンショットで保存出来るのはちょっと魅力的。
だけど、URLのみのクリップ機能はどこいった?

私はURLのみクリップしたノートにメモを追記していたのでとても困る。
不要な記事や画像がキャプチャされるのが邪魔……いちいち消すの面倒くさいし。
これはたくさん使って容量オーバーしてプレミアムにさせようという手口か?と疑ってしまった私。

というわけでバージョンダウンで対応しました。
以下のページからEvernote Web Clipperのバージョン5.9.1に戻します。

Evernote Web Clipper のバージョン履歴
Evernote Web Clipper :: Versions :: Add-ons for Firefox

再起動すれば5.9.1に戻ります。

2015-04-08_145543

落ち着きました。これでしばらくなんとかなります。
次回のバージョンアップではURLのみクリップできる機能を復活させて欲しいです。

ThunderbirdアドオンでEvernoteと連携する

ブラウザはEvernoteと連携させていますが、同じようにメールの内容もEvernoteに送りたいと思い
Thunderbirdの『EnForward』というアドオンを使ってEvernoteと連携させてみました。

EnForward

Thunderbirdのアドオンマネージャから検索してインストール。
設定でEvernote送信用メールアドレスを入力します。

2015-03-04_145346

Evernoteに登録した時のアドレスじゃありませんのでお間違え無く。
こちらの機能です。

Eメールを送信するだけでEvernoteに簡単送信! – Evernote日本語版ブログ

その他の設定はデフォルトのまま使っていますがとても快適です。
Thunderbirdの右クリックメニューに「Forward to Evernote」「Forward to Evernote with Reminder」「Forward to Onenote」の項目が追加されます。
Onenoteを使ってる方は一緒に連携しておくと便利そうです。

2015-03-04_150439

これでメールを丸ごとEvernoteに送信したり、本文テキストを選択して送信する事が出来ます。
リマインダー機能も合わせて使えばライフハッカー気分になれそう。

Evernoteのメール転送が有料機能になりました

(2015/07/22 追記)
というわけで有料ユーザーは引き続きこのアドオンを使えますが、
無料ユーザーは使えなくなりました……悲しいお知らせです。
Evernote ナレッジベース