Thunderbirdを軽くする方法

Thunderbirdは使いやすくてカスタムも出来るしお気に入りのメーラーなんですが、使っているうちにやはり重くなっていきます。
これを解消するためにグローバル検索機能をオフにする方法メモ。

グローバル検索というのは強化された検索機能です。
が、この検索のためのデータベースを作成して溜め込んでどんどん重くなっていくので「使わないものは削除してしまえ」というやり方です。

まずはスタートメニューの『ファイル名を指定して実行』で以下のパスを入力。

%APPDATA%\Thunderbird\Profiles

実行すると『○○○○○.default』というファイルが開きます。
この中にある『global-messages-db.sqlite』を削除してThunderbirdを再起動します。

Thunderbirdを起動したらツール→オプションの一般タブを開き、『グローバル検索と索引データベースを有効にする』のチェックを外します。
グローバル検索をオフにした状態でも件名、差出人、送信者、本文での検索は普通に出来るので問題ありません。

私はThunderbird重くなってきたなー、と思ったら『global-messages-db.sqlite』を削除してます。
Firefox同様データベースを小さくする為のソフトがあるけどやっぱり気休め程度にしか思えないので・・・。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中